競馬予想TV

競馬予想TVではおもに中央競馬で行われる重賞競走の予想情報をお届けしていきまぁす。

東京競馬場 芝1,600m JRA ヴィクトリアマイル(GI)

2012年のヴィクトリアマイルを迎えるにあたり、まず去年のヴィクトリアマイルを振り返ってみたいと思います。

人気順ですが、1番人気には言わずもがなご存知のブエナビスタがドバイからの遠征から帰国し、国内の始動戦として参戦。

2番人気には、史上3頭目の3歳三冠を達成したアパパネ、3番人気には中山牝馬ステークス(G)を制したレディアルバローザとなりました。

それぞれの単勝オッズが1.5倍、4.1倍、11.7倍と、実質2強対決の様相を呈しています。

17頭がいよいよスタートし、オウケンサクラがレースを引っ張ります。

エーシンリターンズが続き、コスモネモシンとレディアルバローザが併走。

アパパネが10番手あたりを進み、ブエナビスタはその後方、13番手を追走する展開。第四コーナーへ向け、ワイルドラズベリーが16番手からポジションを上げたほかは、ほぼ同位置で直線を向くと、1、2番人気のアパパネ、ブエナビスタが格の違う脚でまとめてかわしにかかります。

先行馬が軒並み脚が止まる中、レディアルバローザが脅威の粘りでGIタイトルへと一歩一歩近付きます。

アパパネとブエナビスタが猛追し、ブエナビスタはアパパネも上回る脚で2頭を差さんと追い上げ、この2頭がレディアルバローザをかわしたか、というところでゴールイン。

結果は、アパパネがブエナビスタの猛追をクビ差かわして5つ目のGIタイトルを手にする事となりました。

ブエナビスタは距離が短かったか、上がり3ハロン34.0秒とメンバー最速の脚を見せるも届かず2着。

ブエナビスタからクビ差に、レディアルバローザが3着と大善戦。

結局、上位1〜3番人気が3着までを占める事となりました。

ブエナビスタが引退した今、アパパネがやや不調の感を否めず、今年のヴィクトリアマイルは混沌としています。

今年古馬となった牝馬達にも充分チャンスはあり、人気も割れるのではないでしょうか。

高配当も視野に入れつつ、ヴィクトリアマイル予想に興じていこうと思います。
  1. 2012/04/26(木) 18:29:48|
  2. ヴィクトリアマイル予想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<GI NHKマイルカップ 芝1,600m | ホーム | JRA GI 日本ダービー −皐月賞1番人気の逆襲―>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://keiba1116.dtiblog.com/tb.php/8-aec85bf4
| ホーム |

よっしー

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約